ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead

オススメのゾンビゲームソフトを一覧でまとめています。ゲームレビューやプレイ動画なども紹介して逝きます。(PS3・XBOX360・PC・Wii・PSP・DSのソフトなど)
 
 
イチオシのゾンビゲーム
リンク
検索フォーム
相互リンク
ゾンビタグ
PR

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Techlandの新作!神ゲー候補のオープンワールドゾンビゲーム「Dying Light」 

DyingLight(ゾンビゲーム)

Dead Island(デッドアイランド)を手掛けるTechlandが放つ、いまだかつてないクオリティーと、
ゲーム性を兼ね備えたオープンワールドゾンビサバイバル「Dying Light(ダイイングライト)」。

dyinglight9mins_610.jpg
DyingLight(ゾンビゲーム)
dl49389g5h5 (1)

2015年2月に発売延期のニュースが発表されましたが、
ゾンビゲームファンをがっかりさせることのない、メカー側のこのコメントがステキ。

”開発当初に約束した革新オープンワールドゲームにおける先例のない自由な移動が今は止まる事ができないくらい目標に近づいており、もしゲームを早くリリースするとなると何かを犠牲にしなければならない“
(GAMESPARK*より抜粋)

この言及は、よりクオリティーの高いゲームへの追及の意味であり、まさにゾンビゲームの中でも
神ゲーになりうるタイトルだと考察しています。


その神ゲー候補の理由としてあげられるポイント。


高い写実表現と、リアルな景観

いかなるゲームにも言えることですが、ゾンビゲームにも世界観が重要です。
常にさらされる恐怖感や失望感はサバイバルホラーにとっては命。

前回のデッドアイランドよりさらに感染前に存在していた生活感や、街の崩壊感もリアルに表現され、
世界の終わりを感じさせるような情景を作り出しています。
ライティングに関してもこだわり、昼の安堵感、夜の恐怖感を匠に演出しています。

■ライティングに注目した動画


■Dyinglightの世界感を紹介した動画



ゾンビのディティール

■DyingLight と DeadIsland のゾンビの比較
dedislandtiとdyinglight 比較.jpg

DyingLight と DeadIsland を比較してみてみると、DyingLightの方は、腐敗の表現も細部まで施されていて、目、歯、肌の質感などが伝わってくるようです。
比較するとDeadIslandの方がコミカルに見えてしまうのは私だけでしょうか・・・
角度によって変わりますが、ライティングの強弱もつよく、臨場感があり、こだわっている様がこの画像でも見受けられます。


アクティブなアクション性

オープンワールドをパルクールアクションで駆け巡れる本作。
デッドアイランドで少しストレスを感じていたジャンプ性能と建物や壁、オブジェクトへのへの昇降。
DyingLightではさらにこれを強化し、屋根や電柱をのぼったり建物から建物へと爽快にジャンプしたり、フックを使って高い建物へ飛びついたりと一人称視点ながら自由度の高いアクションが可能。

まるでミラーズエッジのような疾走感。


飽きさせない戦闘方法も魅力。肘鉄、蹴り、首折、スライディング、などの格闘も充実。高所からの武器を使った空撃などはパルクールアクションからの流れで繰り出せ爽快感バツグン。
特殊な武器や、車のエンジンを操作しての爆発・炎上による広範囲な攻撃など戦略性も高くなりました。



マルチプラットフォーム

DyingLightでは、PS4、Xbox One、PS3、Xbox 360、PCと5つのプラットフォームでリリース。
こちらもゲーマーとしては嬉しい限りですね。


2015年注目の、神ゲー候補、DyingLight。
ゾンビゲーマーは、必須ゲームとなりそうです。

■ゲームプレイ動画

<記事関連ゲームソフト>



Dying Light ダイイングライト(仮)


【限定版】Dead Island Riptide Rigor Mortis Edition(輸入版)


【日本語版/PS3】Dead Island Riptide



【日本語版/XBOX360】Dead Island Riptide


【PC版】Dead Island Riptide



ランキング

ゾンビに囲まれたカップルの運命は!?デッドアイランド新作「Dead Island: Riptide」デビューCGトレイラー 

オープンワールド型のゾンビアクションRPG「Dead Island(デッドアイランド)」の新作となる「Dead Island: Riptide」のCGトレイラーを初公開した。

本作では、強烈なモンスーンと暴風雨の被害を受けたバノイ群島に位置するパラナイ島が舞台となり、
水害とゾンビの群れの脅威が主人公たちを襲う。



いよいよ全貌が少しずつ見えてきた「Dead Island: Riptide」。
今後の情報公開が楽しみである。



DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】
Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】



DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】
DEAD ISLAND Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】





DEAD ISLAND 日本語版




Dead Island [日本語版] [ダウンロード]




Dead Island Game of the Year Edition (デッド アイランド ゲーム オブ ザ イヤー エディション) PS3 北米版




Dead Island Game of the Year Edition (デッド アイランド ゲーム オブ ザ イヤー エディション) XBOX360 北米版


デッドアイランド/DEAD ISLAND 公式ホームページ
http://www.spike-chunsoft.co.jp/deadisland/

ランキング

デッドアイランド新作「Dead Island: Riptide」スクリーンショット&ゲームディテール 

Dead Island: Riptide

E3 2012にて発表されたシリーズデッドアイランドシリーズの最新作「Dead Island: Riptide」。
ゲームの様子がうかがえるイメージを公開し、詳細の内容もいくつか公表した。


Dead Island: Riptide


【ゲームディテール】

・ 改良されたゲームエンジン

・ 前作の生存者グループが再び登場

・ ユニークなスキルセットを持つ5番目のキャラクターも登場

・ 物語は前作からの続きで、生存者グループは脱出直後に強力なモンスーンに襲われる

・ 群島を襲ったモンスーンは島の大部分を荒廃させた

・ トラップやフェンス、タレットなどを戦略的に設置して、避難所をゾンビの波から守る“ハブディフェンスミッション”が登場

・ 新しいタイプのゾンビ

・ 様々な影響を与えるダイナミックな天候

・ 新たな移動手段としてボートが登場

・ 新しいCo-opコミュニケーションツール

・ 前作のキャラクターステータスをインポート可能

(Game*Sparkより抜粋)


【スクリーンショット】

Dead Island: Riptide

Dead Island: Riptide

Dead Island: Riptide

Dead Island: Riptide

前作、硬派なゾンビゲームで好評だっただけに、本作も期待が高まる。




DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】
Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】



DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】
DEAD ISLAND Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】





DEAD ISLAND 日本語版




Dead Island [日本語版] [ダウンロード]




Dead Island Game of the Year Edition (デッド アイランド ゲーム オブ ザ イヤー エディション) PS3 北米版




Dead Island Game of the Year Edition (デッド アイランド ゲーム オブ ザ イヤー エディション) XBOX360 北米版


デッドアイランド/DEAD ISLAND 公式ホームページ
http://www.spike-chunsoft.co.jp/deadisland/

ランキング

発売日せまる! 『DEAD ISLAND』 店頭体験会開催!先着順で「感染ステッカー」がもらえる!? 

DEAD ISLAND イメージ

いよいよデッドアイランド日本語版の発売日が迫ってきました。

それにともない なんと!?

東京の秋葉原 メッセサンオー本店 店頭前にて先行店頭体験会が開催されます!

メッセサンオー 本店

当日は「ヘッドマウントディスプレイ」を使用した臨場感あふれるゲーム体験でき、
さらに!プレイした人に、先着順で「DEAD ISLAND特製 感染ステッカー」をプレゼントするそうで・・・


 DEAD ISLAND特製 感染ステッカー

DEAD ISLAND特製 感染ステッカー



ゾンビ好きにはたまらないですね。

当日はどうやらXBOX360版のデモプレイのようです。
当然Z指定なので、年齢確認も行うそうなので身分証など持参しないとまずいみたいです。

ステッカーにも数に限りがあるそうなので、ほしい人は早めに!

【メッセサンオー本店 地図】


大きな地図で見る

Dead Island

DEAD ISLAND【CEROレーティング「Z」】 (初回封入特典:追加コンテンツダウンロードコード同梱)

「デッドアイランド 日本語版」公式サイト

「DEAD ISLAND /デッドアイランド」日本版の規制内容が公表。 

Dead Island[1]


わたしも期待している先行くゾンビゲーム「DEAD ISLAND /デッドアイランド」だが
今回発売もとのスパイクより、日本版と海外版の規制内容の違いが明らかになった。

以下がその規制内容だ。

------------------------------------------------------------

『DEAD ISLAND』日本語版では、一部表現・仕様において海外版との差異があります。

・人間敵キャラクターの部位欠損の削除。
 (ゾンビに対する部位欠損表現は海外版と同様です)

・ゾンビの内臓部分の色味変更。

・COOPオンラインモードの日本エリア限定マッチング。
------------------------------------------------------------


>人間敵キャラクターの部位欠損の削除。
 (ゾンビに対する部位欠損表現は海外版と同様です)

これは、まぁ日本では人間系の欠損は他のゲームをとっても難しいから、良しじゃないけど良しとして。
部位の欠損は変わらないのは頑張りました。

>ゾンビの内臓部分の色味変更。

おい!? これ 大事だろ。 例で言うと、ハウス・オブ・ザデッド見たいな緑のになるわけでしょ。
動画みると血しぶきは、赤なのに、断面や欠損部分が緑?黒?見たいな色・・・・
ゾンビゲーム好きには痛い仕様。ディテールがすばらしいゲームなのに。色変えるだけなんだが、雰囲気がガク落ち。

>COOPオンラインモードの日本エリア限定マッチング。

まぁ、これはいいんじゃないかな。外人とプレイするのもハイテンションで面白いが、なにぶん統率がとれないので。

ということで、以下日本版「デッドアイランド」のプレイ動画。





正直、海外版、国内版、どっちにしようか迷ってる。

ビジュアルの規制は言語の問題よりも、個人的には大きい。

海外版購入が今のところ優勢・・・かな。



ゾンビサバイバル!挑戦中
ゾンビサバイバル!参加中
【ゾンビサバイバル!参加中】 http://shindanmaker.com/235938

<ルール>
大量のゾンビによって荒廃した世界。 HP100、食糧100(上限は共に100)でスタート、毎日さまざまなイベントが起こります。
HPか食糧が0でゲームオーバー。アイテムは最大2つまで持てます。フォロワーさんが同じく参加している場合、特定のイベントで助けてもらえます(24時間以内にリプライで「助けるよ」などと書かれればOK)。
また、フォロワーにアイテムを渡すことも可能(1日1個。食糧を渡す場合は量に関わらず1回を1個扱い)。
※注:同名アイテムの効果は重複しません。
<Myルール>
つぶやいた時を1日と換算する。

< Days:2012.9.19 >
今日のGeorge_B_Romero:【戦闘】銃を持った暴徒と遭遇! 食糧6を渡せば戦闘を回避できる。足りないか渡さないなら6のダメージ! いずれにせよ食糧:-2

1. 【同行者】看護婦(1日に1HP回復)
2. 【同行者】廃屋で、親を失った少女(アイテム扱い。【探索】【休息】【アクシデント】で受けるダメージ常に半分。端数切り捨て)

Twitter
最新記事
ゾンビゲーム タイトル別
RSS Twitter
ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead Twitter ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead RSS
カテゴリ
ゲームブログランキング
ランキングに参加しています。ご協力宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ホラーゲーム ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
月別アーカイブ
プロフィール

ジョージ・B・ロメロ

Author:ジョージ・B・ロメロ
FC2ブログへようこそ!

イチオシゾンビゲーム
 
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。