ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead

オススメのゾンビゲームソフトを一覧でまとめています。ゲームレビューやプレイ動画なども紹介して逝きます。(PS3・XBOX360・PC・Wii・PSP・DSのソフトなど)
 
 
イチオシのゾンビゲーム
リンク
検索フォーム
相互リンク
ゾンビタグ
PR

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわエロなハック&スラッシュのゾンビゲーム「LOLLIPOP CHAINSAW ロリポップチェーンソー」 

LOLLIPOP CHAINSAW  ロリポップチェーンソー

エロかわセクシーな主人公ジュリエットとゾンビとのミスマッチ加減がすばらしい
PS3/XOBOX360タイトルの「LOLLIPOP CHAINSAW ロリポップチェーンソー」。



物語の舞台はアメリカ西海岸。
主人公は、マンモス校「サン・ロメロ ハイスクール」に通う女子高生、ジュリエット。

彼女はチアリーディングをこよなく愛し、彼女の家族(スターリング一家)は
古より死霊を天国に導くゾンビハンターの家系であった。

ここまでですでに、B級ゾンビ映画のような設定。「死霊」という言葉は、安いゾンビ映画にはつきもの。

120314_16.jpg

ジュリエット

そんな彼女が、学園内に大量発生したゾンビ達を,チェーンソーで残虐に,
か美しく、かわいく切り刻んでいくハック&スラッシュなアクションゲーム。


ゲーム自体は「お姉チャンバラ」と非常にかぶる。
ただゲームのコンセプトとなっているアメリカナイズなテイストは魅力の一つ。


コンボ、技など多彩にありアクションゲームのボリュームは十分。
各所に用意されたアクションイベントでは、楽しいゾンビ狩りができる。
武器も強化あり、定番のアクションゲーム要素はきっちり抑えているようだ。

120314_04.jpg

120314_02.jpg


気になるゾンビディテールは、少々コミカルに描かれているものの、そこそこのテイスト。
切断箇所も頭、腕、足、胴など様々で、股裂きもでき縦に一刀両断できたりと、様々。

120314_06.jpg
120314_08.jpg
120314_03.jpg


ボスキャラも癖のあるキャラクターばかりで独特の世界観を演出しているようだ。

120314_10.jpg
120314_09.jpg

そんななかでも一番の特徴ともいえるのが、やはりジュリエットのコスチューム。
様々な衣装チェンジができ、ジュリエットの魅力を堪能することができる。

●チアガール コスチューム

120314_27.jpg

●カジュアルガーリー コスチューム

120314_17.jpg

●ウサウサきぐるみ コスチューム

120314_18.jpg



PS3専用プレミアムコスチューム

●キューティーウエイトレス

120314_26.jpg

●マルチボーダービキニ

120314_25.jpg



Xbox 360 専用 プレミアムコスチューム

●セクシーライダースーツ

120314_24.jpg

●貝殻ビキニ

120314_23.jpg



「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」から

●宮本 麗 (みやもと れい) コスチューム

120314_22.jpg

●毒島 冴子 (ぶすじま さえこ) コスチューム

120314_21.jpg


「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」から

●ハルナ コスチューム

120314_31.jpg


「デッドマン・ワンダーランド」 から

●シロ コスチューム

120314_20.jpg



「魔乳秘剣帖」から

●魔乳 千房 (まにゅう ちふさ) コスチューム

120314_19.jpg


シチュエーションがガラッと変わりそうな
個性的なコスチュームでゾンビ狩りを楽しめる。

120314_15.jpg
120314_30.jpg
120314_14.jpg
120314_12.jpg



「LOLLIPOP CHAINSAW」国内発売は6月14日。



ロリポップチェーンソー バレンタイントレーラー



ロリポップチェーンソー 最新映像



PS3/Xbox 360「ロリポップチェーンソー」タイアップ告知PV





120314_29.jpg

120314_28.jpg

公式サイト:http://lolli.jp/
発売元:角川ゲームス
開発元:グラスホッパー・マニファクチュア
発売日:2012/06/14
価格:通常版:7980円(税込)/PREMIUM EDITION:7980円(税込)
ジャンル:アクション
レーティング:CERO D:17歳以上対象 CERO Z:18歳以上のみ対象



☆おまけ☆


おまけ

これが本当の体感スリル。「RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)」体験レビュー 

111111_01.jpg

今回紹介するゾンビゲームは、XBOX360のKinect(キネクト)専用タイトル
体感ホラー『Rise of Nightmares(ライズ オブ ナイトメア)』

111111_10.jpg


プレイ中の全ての行動をコントローラーを一切使用せず、自分のジェスチャーで行う
なんとも画期的な体感ゲームの代表作とも言える作品。

まずは、プロモーション動画から



SEGAのタイトルだけあって、CGテイストはハウス・オブ・ザ・デッドシリーズを彷彿とさせる。

111111_12.jpg
111111_09.jpg

ゾンビのディテールは細かい部分まで凝っていて、内蔵を抉り取られたゾンビや、
舌の長いイカレタ看護婦など様々な敵キャラで本作を楽しませてくれる。

しかし、なんといっても「ライズ オブ ナイトメア」の一番売りは、
キネクトを使用した画期的なキャラクターの操作方法にある。

と言っても非常にわかりづらいので、オフィシャルの操作方法を掲載しておきます。

111111_02.jpg

まずは、移動ジェスチャー。 
ハウス・オブ・ザ・デッドのように強制的にシーンでスクロールされて物語が進むかと思いきや、
このゲームは自分で自由に歩いて移動できます。

これ体感しないとわからないですが、ほんとすごいです。
肩の傾けで視点を動かせたり、全身や、後退も可能。
まるでその場にいて、探索しているかのような感覚に陥ります。

つづいて、戦闘のジェスチャー。

111111_03.jpg
111111_05.jpg
111111_06.jpg


当然パンチもキックもジェスチャーで。
武器を使った動作も可能で、縦切り、横切り、などもきちんと感知、
切る位置まで正確にとらえるため、切り所などの戦術も考えながら楽しめます。

111111_07.jpg
111111_13.jpg

武器の種類によっては「突く」や「投げる」、と言った動作も有り、
特にこれはいいwと思ったのは、物語を進めていくと獲得できる武器「アゾット」。
特殊な機械を腕に装着するとエネルギー弾のようなものを放てるのですが、このジェスチャーがすごくいい。
ドラゴンボールのヤムチャの繰気弾(そうきだん)のごとく、放て、めちゃめちゃ楽しい。

自分で行動しているので、倒したときの達成感は通常のコントローラーでやるよりも全然ありますね。


111111_04.jpg

当然、プレイ中は戦闘だけではなくキネクトを充分にまで活用した、様々なジェスチャーがあります。
扉を開ける際も、本当に開けるような動作で。しゃがんでくぐったり、はしごを上ったり、
敵につかまれたときは押し返したり、手についた虫を払うなんてのもあります。

棚にたくさん詰まれたものを手で払ってかきわけ、アイテムを探したり出来これはすごいなーって感じました。

プレイ動画



ここまで、体感的なところを評価をしてきましたが、
では実際、キネクトはセンサーですから、ジェスチャーでの操作に
ストレス等あるのではないか?と思う方もいると思います。

あくまで個人的な感想ですが、最初は慣れない為もどかしさなどあったのですが、
慣れてくるとストレス無く出来き、逆に思うようにできると楽しさが増してきます。
もともと、その点をベースにしているゲームなので、
操作性での上達もゲームの楽しみの一つとなっていると思います。

肝心のキネクトセンサーの感度も非常に優秀ですので、
自分の行動に非常に近い行動を画面上に出力してくれるので、むしろ感動しました。

キネクト購入の際は絶対買いな1品です。

ゲームの未来を感じた「RISE OF NIGHTMARES(ライズ オブ ナイトメア)」体験レビューでした。



111111_15.jpg



111111_14.jpg

「DEAD ISLAND /デッドアイランド」日本版の規制内容が公表。 

Dead Island[1]


わたしも期待している先行くゾンビゲーム「DEAD ISLAND /デッドアイランド」だが
今回発売もとのスパイクより、日本版と海外版の規制内容の違いが明らかになった。

以下がその規制内容だ。

------------------------------------------------------------

『DEAD ISLAND』日本語版では、一部表現・仕様において海外版との差異があります。

・人間敵キャラクターの部位欠損の削除。
 (ゾンビに対する部位欠損表現は海外版と同様です)

・ゾンビの内臓部分の色味変更。

・COOPオンラインモードの日本エリア限定マッチング。
------------------------------------------------------------


>人間敵キャラクターの部位欠損の削除。
 (ゾンビに対する部位欠損表現は海外版と同様です)

これは、まぁ日本では人間系の欠損は他のゲームをとっても難しいから、良しじゃないけど良しとして。
部位の欠損は変わらないのは頑張りました。

>ゾンビの内臓部分の色味変更。

おい!? これ 大事だろ。 例で言うと、ハウス・オブ・ザデッド見たいな緑のになるわけでしょ。
動画みると血しぶきは、赤なのに、断面や欠損部分が緑?黒?見たいな色・・・・
ゾンビゲーム好きには痛い仕様。ディテールがすばらしいゲームなのに。色変えるだけなんだが、雰囲気がガク落ち。

>COOPオンラインモードの日本エリア限定マッチング。

まぁ、これはいいんじゃないかな。外人とプレイするのもハイテンションで面白いが、なにぶん統率がとれないので。

ということで、以下日本版「デッドアイランド」のプレイ動画。





正直、海外版、国内版、どっちにしようか迷ってる。

ビジュアルの規制は言語の問題よりも、個人的には大きい。

海外版購入が今のところ優勢・・・かな。



「フォートゾンビ」と「ゾンビドライバー」の豪華セット「ゾンビパック」 

title.jpg

サイバーフロント社から発売されているParadox Interactiveの「フォートゾンビ【日本語マニュアル付英語版】」と、EXOR Studiosの「ゾンビドライバー【完全日本語版】」の2作品がセットになった「ゾンビパック」。

【ゾンビパック】
■セット内容
①フォートゾンビ【日本語マニュアル付き英語版】
②ゾンビドライバー【完全日本語版】
[発売日] 2010/6/11
[価 格] 税込6,300円
[メディア] CD-ROM 2枚

title2.jpg
04[1]

「フォートゾンビ」は,インディアナ州のピエティ市を舞台に、主人公のBen Rieley(ベン・リレイ)がゾンビによって壊滅状態となった街で迫り来るゾンビから生き延びるために生存者と協力し「砦」をつくりゾンビと戦ういわば定番中の定番のゾンビ映画のようなストーリー。

しかし、リリースしているのは“日本語マニュアル付英語版”となるので注意が必要。

フォートゾンビ【プロモーション動画】




004[1]

武器は、銃や刀、鈍器などが使用可能でパンチやキックの肉弾戦も可能。

生き延びるためのあらゆるスキル、銃器スキル、バリケードを作るための木材を利用するスキル、
トラップスキル、生存者を仲間にするための社交スキルなどもあり、スキルは使用頻度によって上昇するといった育成要素もあり。

006[1]

生存するために昼間は街にある物資を集めたり生存者を探し、夜は自分らのバリケードをはり基地を守るといった流れ。
ミッションの合間に、基地にバリケード、罠などを作成し、ゾンビの進入を阻止するような強化もできる。

005[1]


助けた仲間はそれぞれ違ったスキルをもっており、パラメーターも異なる。
戦闘に参加させたり、バリケードの作らせたり、看護師などは回復を頼んだりと、シュミレーション的要素も少し組み込まれている。

街はミッション毎にランダムで形成され、飽きることなくプレイできるのも特徴。


まさに、待望のゾンビゲームと言える本作品。
映画さながらの、育成要素の強い、ゾンビサバイバルゲームに仕上がっている。




【フォートゾンビ(日本語マニュアル付英語版)動作環境】

■OS:Windows XP/Vista/7
■CPU:Intel Core2 Duo 6600 または 同等のプロセッサ
■HDD空き容量:約1GBの空き容量
■メモリ:2GB
■サウンド:DirectX 9.0cに対応したサウンドカード
■グラフィックカード:DirectV 9.0c SM2に適合した/512MのRAMを持つグラフィックカード
■ドライブ:4倍速CD-ROMドライブ
  
※ノートパソコン・スリムデスクトップ・モニターと本体が一体型のパソコン、またはマザーボード上にグラフィックチップがあるパソコンは動作保証外です。




title3.jpg
 
一方の「ゾンビドライバー」は,ゾンビで溢れた街を車で疾走し,生存者を救出するドライビング殺戮ゲーム。
ゾンビの大群の中に車で突っ込み蹴散らして道を作るという,爽快&過激な作品となっている。

016[1]
020[1]

リリースは完全日本語版なので安心。

ストーリーモードと時間制限なしでゾンビを殺戮する殺戮モードがあり、ストーリーモードでは
ゾンビの群れを轢き続けることによって、コンボとなりもらえる現金が増える。

013[1]

そういった現金で、新しい車を購入したり 、銃などの武器を入手して車をカスタマイズすることが可能。
武器は、マシンガンや火炎放射器、ロケットラ ンチャーやデュアルレールガンなど様々。

018[1]


ゾンビドライバー【プレイ動画】




トップビューで初期のGTAのような操作性。最初は操作に苦戦するが感覚的に慣れてくればストレスなくできる。
わらわらしたゾンビの群れに突っ込んでいく爽快感はなかなか。グラフィックもきれいなので、世界観も堪能できるのでは。





【ゾンビドライバー(完全日本語版)動作環境】

■OS:Windows XP/Vista/7
■サウンド:DirectX 9.0cに対応したサウンドカード
■CPU:Intel Pentium 1.6GHz または同等のAthlon AMD
■グラフィックカード:128MB以上のDirectX 9.0c対応ビデオカード
■HDD空き容量:約500MBの空き容量
■メモリ:1GB以上

※ノートパソコン・スリムデスクトップ・モニターと本体が一体型のパソコン、またはマザーボード上にグラフィックチップがあるパソコンは動作保証外です。







【ゾンビパック】
■セット内容
①フォートゾンビ【日本語マニュアル付き英語版】
②ゾンビドライバー【完全日本語版】
[発売日] 2010/6/11
[価 格] 税込6,300円
[メディア] CD-ROM 2枚

ゾンビパックを通販で購入

Land of the Dead: Road to Fiddler's Green / ランド・オブ・ザ・デッド-Road to Fiddler's Green - レビュー 

lod6.jpg

lod.jpg

ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロの名作「Land of the Dead 」(2005年公開)をもとにしたFPS。

主人公ジャックとなり襲い来るゾンビを倒しつつ進むこととなる。
武器は,バットや斧などの近接攻撃系のほか,ショットガンにマシンガン,手榴弾や火炎瓶などがある。

この年代のゾンビゲームとしては貴重な一品。ゾンビのディテール(表皮)などはかなり精巧に作りこんであり、ステージの雰囲気も良い。

lod3.jpg


囲まれると、かなりピンチになるので、回りの状況を判断しながら、ステージを進めていくのも面白いところ。

lod4.jpg


lod5.jpg

頭部を撃ったときの爽快感もなかなか。腕などの欠損も有り。
頭部ヒット時はスピーディーに倒れるので、倒した感があってよい。

ただ派手なゲームではなく、単調気味な部分もある。
ひたすら、ゾンビを倒すのが好きなゾンビラーは問題ないが、
今のゲームのように奇想天外なシーン展開は望めないので注意。

lod2.jpg


PC版、XBOX版のリリースでどちらも海外版になっている。


プロモーション動画



プレイ動画



タイトル:Land of the Dead: RoadtoFiddler´s Green
発売元 : Groove Games
開発元 : Brainbox Games
発売日 : 2005/10/17
ジャンル : アクションシングルプレイFPS
レーティング :M

Land of the Dead: RoadtoFiddler´s Green (輸入版)

Land of the Dead: RoadtoFiddler´s Green (輸入版)
ゾンビサバイバル!挑戦中
ゾンビサバイバル!参加中
【ゾンビサバイバル!参加中】 http://shindanmaker.com/235938

<ルール>
大量のゾンビによって荒廃した世界。 HP100、食糧100(上限は共に100)でスタート、毎日さまざまなイベントが起こります。
HPか食糧が0でゲームオーバー。アイテムは最大2つまで持てます。フォロワーさんが同じく参加している場合、特定のイベントで助けてもらえます(24時間以内にリプライで「助けるよ」などと書かれればOK)。
また、フォロワーにアイテムを渡すことも可能(1日1個。食糧を渡す場合は量に関わらず1回を1個扱い)。
※注:同名アイテムの効果は重複しません。
<Myルール>
つぶやいた時を1日と換算する。

< Days:2012.9.19 >
今日のGeorge_B_Romero:【戦闘】銃を持った暴徒と遭遇! 食糧6を渡せば戦闘を回避できる。足りないか渡さないなら6のダメージ! いずれにせよ食糧:-2

1. 【同行者】看護婦(1日に1HP回復)
2. 【同行者】廃屋で、親を失った少女(アイテム扱い。【探索】【休息】【アクシデント】で受けるダメージ常に半分。端数切り捨て)

Twitter
最新記事
ゾンビゲーム タイトル別
RSS Twitter
ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead Twitter ゾンビゲーム・オブ・ザ・デッド-zombie game of the dead RSS
カテゴリ
ゲームブログランキング
ランキングに参加しています。ご協力宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ホラーゲーム ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking
月別アーカイブ
プロフィール

ジョージ・B・ロメロ

Author:ジョージ・B・ロメロ
FC2ブログへようこそ!

イチオシゾンビゲーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。